母の退職祝いにアクセサリー

今まで家族のために必死で働いてきたお母さんが退職する時には、
感謝の気持ちを込めてお祝いをしたいですよね。

 

何を贈るかについては、お母さんの希望がわかれば一番いいのですが、
普段から贅沢をせずに一生懸命仕事をしてきたお母さんは、
子供達に無駄遣いをさせまいと「気持ちだけで十分よ」と遠慮してしまう事があります。
そう言われても、何もしない訳にはいきません。
何かの形で感謝の気持ちを伝えたいと思うなら、アクセサリーを贈るのもいいですよ。

 

アクセサリーは好みもあります。
普段からアクセサリーを付けない人は、プレゼントされても大切にしまっておく傾向があるので、
できれば普段も身につけていられるような物を選びましょう。

 

普段はあまりアクセサリーを付けないお母さんでも、結婚指輪はしていると思います。
結婚指輪に合うようなシンプルなリングをプレゼントすれば、
アクセサリーをあまり付けないお母さんでも、抵抗なく身につけられますよ。

 

派手なアクセサリーが苦手

そんなお母さんには、一粒ダイヤやパールのピアスやイヤリングがいいです。
ダイヤモンドやパールなら普段使いもできます。
フォーマルな装いにもピッタリ。
幅広く対応できるアイテムを選ぶのがポイントです。

 

定年や退職祝いの場合は、お母さんの年齢に合う落ち着いた印象のプラチナもおすすめ。
普段のファッションなども考えて、常に身につけていられるアクセサリーを選んであげましょう。