母親の定年退職祝いに手紙を書く

母親の定年退職祝いに手紙を書こうと考えている方は多いと思います。ただ一方で、普段つながっている関わりが深いからこそ、なかなか照れくさくて伝えられない気持ちもあるでしょう。そこで、定年退職というお母さんの人生のターニングポインに、心のこもった手紙を贈ってみませんか?それは、とても素晴らしいことだと思います。

 

とはいえ、いざ手紙を書くとなると、何を書いたら良いのか、どんな便箋を使えばいいのか、マナー的にも迷うところです。ということで、今回は定年退職する母に贈るべき言葉と、おすすめの便箋やカードをご紹介します。

 

大切なお母さんへの手紙です。メッセージはきちんと考えたいですよね。伝えるべきメッセージのポイントは3つ。

  • これまで一生懸命働いてくれたことへの労い
  • 家族を養ってくれたことへの感謝の気持ち
  • これからの人生へのエール

 

三点とも文章化しても良いですし、どれか一つでもきっと感動してくれると思いますよ。

 

毎日の長距離通勤、本当に大変だったことでしょう。長い間、本当にご苦労様でした。

自分が社会に出て初めて、お金を稼ぐことの大変さを知りました。本当にありがとう。

 

など、家庭によって様々な言葉が出てくると思うので、ぜひ考えてみてくださいね。

 

便箋

便箋についてですが、カードを使うとシンプルで見栄えがします。そして特別感を出すためには、カード一枚よりも封筒つきのものを選びたいですね。封筒付きは、開ける時にドキドキ感が出て、お祝いの雰囲気を盛り上げてくれます。それに封筒はシンプルなタイプが多いので、ギフトのラッピングとの兼ね合いも安心ですよ。