母の定年退職をレストランで祝う

お母さんの退職祝いに家族でレストランに行くというのも、退職祝いになります。
お祝いなので豪華に行こうと考える傾向があります。
ポイントは主役であるお母さんの好みです。

 

なかなか予約の取れないカリスマシェフのレストランと聞けば、
それだけでも素敵なプレゼントになりますが、
退職する年齢にもなればカロリーやコレステロールの事も気になるでしょう。

 

豪華すぎてお母さんの口に合わない物を選んでしまうと、
せっかくのお祝いも十分に楽しめません。
レストランで退職祝いをするなら、お母さんの体の事も考えてジャンルを決めましょう。

 

時間帯は家族の都合もあると思います。
ただ、あまり時間が遅すぎると、思い切り食べられない事もあるかもしれません。
お酒を飲む事なども考えて、豪華なランチにしてもいいですし、
夕食なら少し早めにしておくといいと思います。

 

お祝いなので普段食べないような豪華な食事を、と考えてしまいますが、
食べ慣れない物があるとせっかくのお祝いも台無しです。
ここはお母さんの好みを優先してあげてください。

 

メニューが決まらない場合

お店の人に退職祝いをしたいと相談する事もできます。
普通にコース料理でもいいでしょう。
サプライズで特別にケーキなどを出してもらうのもいいプレゼントになりますし、
思い出にも残ります。

 

お酒を飲むと車を運転できません。
帰りはハイヤーやリムジンを用意しておくと、これも素敵な気遣いになります。